2009年04月05日

ストレスの要因(ストレッサー)

身の回りの様々な刺激が、ストレッサーになり得ます。

@生物学的ストレッサー:最近やウィルス、花粉、ダニなど

A物理的ストレッサー:音、光、寒さなど

B化学的ストレッサー:タバコ(ニコチン、タール)、酒(アルコール)など

C社会的ストレッサー

職場、家庭などの社会的、経済的条件、人間関係など

D心理的ストレッサー:怒り、恐怖、心配、不安など

*普段気にならないことが気になる時は、心が疲れている証拠です

*例えば、「雨音が気になって眠れない」と言いますが、

  実は、「眠れないから、雨音が気になる」のです

*疲れを感じたときは、先ずは休むことを優先させましょう


posted by 敬聴の会 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

コメント

認証コード

必須入力 ※画像の中の文字を半角で入力してください。

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧